はぐくみオリゴ半額 購入 販売店舗

MENU

腸内フローラってなに?

腸内フローラは、腸内フロラとも言います。
腸の中にいる正常な微生物群の事を指します。
善玉菌ともいわれる、アレとかコレでしょうか?

 

腸内に住み着いている微生物は、600兆個以上。
それぞれが、場所別にグループごとに固まって住み着いているそうです。
そして、その種類も、人によって千差万別だというから驚きです。

 

ヨーグルトを食べても、便秘が改善されない人がいる理由がここにあります。
ヨーグルトが持っている菌が、その人の腸内環境に合わなかった場合、その菌は素通りしてしまうからです。
ヨーグルトを変えてみたら、便秘が改善されたという話は、よく耳にするところです。

 

一般的に、腸内フローラは3つに大別されます。

  • 善玉菌
  • 悪玉菌
  • 日和見菌

 

善玉菌は、有害物質を体外に排泄したり、免疫機能を高めたりするのが仕事です。
一方、日和見菌は、悪か善か、優勢な方につこうという情けない菌です。
だから、バランス的に善玉菌が多ければ、日和見菌が全て善玉菌に加勢することになります。

 

腸内フローラの理想的なバランスは、善玉2:悪玉1:日和見菌7だそうです。
悪玉菌は必要だから存在するわけではなく、体調不良やストレスなどで増えてしまう存在です。
決して腸内から消えてなくなることはありません。

 

これらの菌のバランス状態を、腸内環境と言います。
フローラは菌のこと、腸内環境は菌全体の状態の事を指します。

 

善玉菌を増やし、悪玉菌の繁殖を抑え、日和見菌を味方につけるには、善玉菌の餌が必要ですね。
だからおススメなのが、はぐくみオリゴです。